46回 中学卒業生にむけて

卒業おめでとう  中学校の卒業は皆さんにとって、人生の大きな節目です。皆さんの受けてきた義務教育がこれにて終了します。今の日本では、義務教育を修了した人の98%が高校進学をするので、多くの方は高校へと進学をするという選択をしたことでしょう。そんな皆さんにお願いしたいことが2つあります。

 1つ目として、高校に進学するという選択を、誰かに強制されたことではなく、自分で選択したことなのだと自覚しておいてください。日常生活の中に選択はたくさんあります。この文章を読んでくれているこの時間も、君たちが選択した結果として過ごしている時間です。そして、これから先も君たちの人生には、多くの選択がやってきます。その中には、進路を決めるなどの大きな選択もあることでしょう。それらは、きちんと自分の意志で決断してください。「大勢がそのように選択するから」「親や友達がそのように勧めるから」と自分の選択を、人のせいにするのはやめましょう。環境や他者によって選択を強制されたとしても、最後に決断をするのは自分です。これからも、自分の人生を自分の力で決断して歩いていってください。

 2つ目は、世の中のニュースをいつもフォローしていくことです。皆さんが生まれた15年前と、2020年では社会が大きく変わっています。今では当たり前のように私たちの周りにあるものも、この15年の間にできています。YouTubeは2005年、Twitterは2006年、iPhoneは2007年につくられました。これからも、今までになかった当たり前が出てきて、世の中は変わっていくことでしょう。君たちが生きるのは、過去の大人たちの誰も正解を知らない社会です。だからこそ、世の中で何が起こっているのかを、自分で情報収集をするようにしてください。あなたのやりたいことは世界でどのように見られるのか、社会のためにあなたがやれそうなことは何か。まずは社会を見ることから始めましょう。あなたのスマホがあれば、年齢など関係なく、世界中の情報にアクセスできます。常に世の中を見て、自分の将来の選択を、自分で考えていってください。

 卒業おめでとうございます。これからは、さらに面白い人生を歩んでいってください。

住所
11 Mohamed Sultan Road #03-02 Singapore 239010
​お問い合わせ・相談申し込み
SELFに関する詳しいご説明や、シンガポールでの教育に関する相談をご希望の方は、以下のLINEもしくは、フォームよりお申込みください。​
数日以内にご連絡します。
en.png

© 2019 by SELF DIRECTED CONSULTING PTE. LTD.