住所
11 Mohamed Sultan Road #03-02 Singapore 239010
​お問い合わせ・相談申し込み
SELFに関する詳しいご説明や、シンガポールでの教育に関する相談をご希望の方は、以下のLINEもしくは、フォームよりお申込みください。​
数日以内にご連絡します。
en.png

© 2019 by SELF DIRECTED CONSULTING PTE. LTD.

「自分で学ぶ力・主体性を育てる 学習サロン」

Our Vision

今までの常識が変化していく時代を、

仕事を創りだしていくような主体性をもって、

自分の力で生きていく子どもたちを育てる。

Our Value

  • アウトプットをさせることで、深く学ぶことを目指します。

  • 何のために学ぶのかを考えて、自分で学び続けることができるように導きます。

  • 個別学習により、最適な学習法で、確実に伸びていくことを目指します。

  • 学ぶ楽しさを共有しながら、努力して学ぶことに常に伴走します。

  • シンガポールでしかできない体験を大切にし、日本・世界のこれからを一緒に考えます。

SELFへの思い

 テクノロジーが劇的な速さで進歩し続け、人生100年時代といわれライフプランも変わっていく現代において、次の世界を創る子どもたちは何を学ぶべきなのでしょうか。

 OECDのEducation2030という、これからの世界における教育の提言の中では、VUCA(不安定、不確実、複雑、曖昧)が進展する世界では、Learner Agency(学習者の主体性)を支援する重要性が述べられています。そして、教育の目的は、「社会に関わり、人々や物事、環境をより良くする責任をもった大人を育てること」とされています。この目的を達成するためには、子ども一人一人にカスタマイズされた教育環境をつくり、学習者の主体性を大切にした支援をすることと、数学力と読解力などの基礎となる力をつけることが大切であると述べられています。


 私は、日本で6年間、フィンランドで1年間、中学・高校の数学教員として経験をつんだ後、シンガポール日本人学校中学部で5年間勤務しました。この5年間の中で、シンガポールで学ぶ、素直で才能にあふれた子どもたちと一緒に、楽しい時間を過ごしました。しかし、これからの世の中で大人になっていく子どもたちを考えたときに、学びに関しては少し不安を感じました。
 

 それは、子どもたちが学ぶべきことを詳細に指示されすぎており、学習に意義を感じることなく、世間で言われる良い学校に進学するための手段として、受動的な学習ばかりをしてしまっているという不安です。
 
 これからの変化を続ける世界の中で、今までの価値観にとらわれて学んでいることは心配です。人間をサポートする技術がたくさん生まれている世の中で、他人と同じことだけが出来ても仕方ありません。世の中にある職業も、20年後には変わっているはずです。今ある職業に就くというよりも、自ら仕事を創りだして生活していく人が多くなると考えられます。だからこそ、自分の好きなことを大切にして、自分の能力を磨き、個性を発揮することにより、世の中から必要とされることができます。

 そのためには、中高生時代から、自分が学びたいと思うことに対して、自分に最も適した学び方で、自分で努力し続けていくことが大切です。私は、シンガポールに集まる個性あふれる子どもたちにこそ、OECDの提言のように、主体性をもって、自律して学習する力を身につけてほしいと考えます。

 

 学習サロンSELFは、変化し続ける社会の中で、子どもたちに求められる「自分の人生を自分で生きる力=主体的に考え行動する力」を磨く学びの場です。
 
 先生が教えるという役割をしてしまうと、学習者の主体性は磨かれなくなってしまいます。SELFでは、座っているだけの受動的な授業や、全員で同じことを学ぶ一斉授業はありません。SELFでは、カスタマイズされた自分だけの学習プランを一緒に考え、自分の目標に向かって自分のペースで学んでいくことを支援します。そのために、SELFでは自分で教科書・参考書・動画から学ぶこと、学んだ内容を自分の言葉でアウトプットすることを大切にしています。そして、やれば自分が伸びるんだという実感を得ながら、次の努力へとつなげます。
 
 学習サロンSELFで大切にする、学ぶことに対する主体性は、中高生にとどまらず大人になっても、変化する社会に対応する学びを続けていくための、大きな財産になるはずです。主体性を身につけて、最高におもしろい自分の人生を自分で歩んでいきましょう。
 

​アドバイザーの紹介

有岡瑛志 ARIOKA Eishi

​今まで関わった子どもたちの声

僕は中学校で有岡先生の授業を通して、机上での勉強ではなく実際に数学を体で感じる大切さを知ることができました。例えばハイジのブランコのネタを使ってみたり、みんなで校舎の高さを計算してみたり。いつも何をやるのかを楽しみに授業に臨んでいました。

また有岡先生は新しいことに積極的に取り組んでくれます。グローバルクラスはもちろんのこと、グローバルリーダーシップリンクなどにも参加する機会を作っていただき、様々観点で物事を捉えられるようになりました。

Challengeすることを忘れず、Challengeする僕達を支えてくれるそんな先生です。

総合考査の点数が1学期から40点上がりました。分からないところを気軽に聞けて、理解が深まります。ホワイトボードに図やグラフなども書いてくれるので、分かりやすいです。

海外就職支援サイト BEYOND THE BORDER

今までの経歴についてまとめていただきました。

arika.png